Windows ActivePerl install 記

      2017/08/04

Windows で動く perl(Activeperl)のインストール記を書いておく。
1) 2016/11/19 現在 のActivePerl のヴァージョンは以下の通り
5.24.0.2400 Windows(32bit:64bit)
5.22.2.2202 Windows(32bit:64bit)
Windows 10 Home Premium Searvice Pack1 64bit に「perl 5.22.2.2202 Windows(x86:64bit)をインストールした。
2) お勧めは、ActivePerl 5.16.3_1604(32bit) だが、今はダウンロードできない。
(*私は現在、このヴァージョンで運用中)
3) モジュールのインストールの仕方
・[cmd]->[ppm.bat] (GUI)で実行。 [ppm-shell.bat]「CUI」は使わない。
・[edit]->[Preferences]->[Ripositories]から「リポジトリ」を登録。
・対象モジュールは、[view]->[view Columns]で[repo]をチェックすると、
「リポジトリ」名が表示されるので、都合の良い方のモジュールをマーキングできる。
・マーキングは、フォーカスを当て、右クリックし[install]する。
・マーキングが終わったら[File]->[Run Marked Action..]を押すと、インストールが始まる。

スポンサードリンク

4) モジュールをインストールに当たって、の「リボジトリ(インストール先)」登録
標準:activestate:http://ppm4.activestate.com/MSwin32-x86-64int/5.22/2202/ 16,299個
追加:bribes :http://www.bribes.org/perl/ppm/ 641個
sisyphusion:http://www.sisyphusion.tk/ppm/package.xml 100個
log4perl :http://log4perl.sourceforge.net/ppm/ 4個
ダメ
theoryx5 :http://theoryx5.uwinnipeg.ca/ppms/ 0個
wxperl :http://www.wxperl.co.uk/repository/package.xml 0個
cpan :http://cpan.uwinnipeg.ca/PPMPackages/22xx/ 0個
trouchelle:http://trouchelle.com/ppm22/ 0個
(* Tkや Image-Magick 等のモジュールは、リポジトリ先が時々変わるので、上記位登録しておけば、何とかなる??)
5) お勧めインストールモジュール
「Tk」 「bribes」 から:モジュールのインストルのみで動く
「imager」 「activestate」から:
「image-magick」 [sisyphusion]から:モジュールのインストルのみで動く
「opengl」 「activestate」から:
「dmake」 「activestate」から:
「MinGW」 「activestate」から:
6) 残念ながら「Win32::Unicode::Native;」(5c問題解決モジュール)は、[cpan]からもインストーできない。
(* ActivePerl 5.16.3_1604(32bit) ならインストールできるのに。。)
スポンサードリンク

 - ソフト・プログラムの支援 ,