効率化「自動投稿 by perl」1

      2017/08/04

シーサブログへ[perl]でプログラム投稿してみました。(テスト中)
[blogid] が、「自分のブログアドレス」って気が付くまで、2週間ほど、悩んでいました。

スポンサードリンク

# windows activeperl(5.16.3) XMLRPC::Lite で投稿できる情報
# 以下perl script
# ——————————————————–
# use utf8;
# use Encode qw(from_to encode decode is_utf8 encode_utf8);
# use XMLRPC::Lite;
# ———————————————————
# $entry_title = “ブログ記事タイトル”;
# $entry_body = “ブログ記事本文”;
# $entry_more = “ブログ記事本文の「続き」部分”;
#1 $entry_excerpt = “ブログ記事の概要”;
# $entry_keyword = “ブログ記事のキーワード”;
# ———————————————————
# $blogid = ‘www.winperler01.com’;# 私のブログID
# $username = ‘自分のプログID’;
# $password = ‘自分のプログPW’;
# $endpoint = ‘http://blog.seesaa.jp/rpc’;
# ———————————————————
# $result = XMLRPC::Lite->proxy($endpoint)->call(
# ‘metaWeblog.newPost’, $blogid, $username, $password,{
# ‘title’ => XMLRPC::Data->type(‘string’, $entry_title),
# ‘description’ => XMLRPC::Data->type(‘string’, $entry_body),
# ‘mt_allow_comments’ => 1,
# ‘mt_allow_pings’ => 1,
# ‘mt_text_more’ => XMLRPC::Data->type(‘string’, $entry_more),
# ‘mt_excerpt’ => XMLRPC::Data->type(‘string’, $entry_excerpt),
# ‘mt_keywords’ => XMLRPC::Data->type(‘string’, $entry_keyword),
# },
# 1
# )->result;
# if(!defined($result)){print encode(“shift-jis”,”投稿エラー!!!”);;}
# else {
# open(OU,”> seesaa_perl_result.ini”);
# print OU “[$result]\n”;# [$result]にエントリーIDが入るので、保存しておく
# close(OU);
# print “success\n”;
# }
# print “all_end”;;
# 以上 perl script
このスクリプトは「完璧ではありません!!」 とりあえず、テスト用です。。。
スポンサードリンク

 - ソフト・プログラムの支援, ブログのこと , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。